6人の仲間を迎えての新年度スタート

昨日から新年度のスタート。当社は6人の新人を迎えることができました。

これまでもアルバイトで来てくれていたりもしましたが、6人がスーツ姿で揃うと、とても晴れやかで緊張感のある、なんともいえない嬉しさがこみ上げてきます。

6人を迎えるにあたり、新2年目の伊藤がWelcome垂れ幕を作ってくれたり、新3年目の飯野が各テーブルに置くwelcomeカードを作ってくれたり。

温かく迎えいれる気持ちが若手社員から自発的にこうして起こることこそがこれまた嬉しい。

 

新卒採用をはじめて組織が変わるようになるまで5年はかかるなんてことを言われたりしますが、最近それがよくわかります。

とにかく新2年目、新3年目、新4年目のみんなが中心となって会社の雰囲気をつくってこれている。そこにベテラン達もいい感じに若手をサポートしながら盛り上げてくれている。各世代が噛み合い始めている様子を最近多く目にするようにもなりました。

数年前とは全然違う組織に変わってきています。もちろんいい方向に。

様々な環境変化や事業の変化が起こっている2017-2018。このタイミングで組織の変化も実感できているのは、次のブーストにチームの準備ができはじめているのかなと捉えています。益々もって2018年の残り9ヶ月が楽しみになってきました。

 

昨晩は新人歓迎会。

今年の6人はホントみんなとにかく元気。個性強い。当社に新しい風を巻き起こしてくれる6人になってくれるでしょう。

そして同時にこれまで新人だった新2年目の伊藤も、忘年会の幹事をきっちりこなし、いいセンパイ感が出てきました。

うん、とてもいい感じ。若いみんなのパワーをもらっておじさんさらにやる気出てます。

 

広告